水周りのトラブル、意外な原因!!

2013年01月10日(木)
Untitled document

こんにちは、センチュリー21ハウスウェル賃貸管理部です。

洗濯機置場が外にある物件って、結構ありますよね。

今回の水漏れトラブルは、そんな弊社の管理物件でおこりました。

洗濯機用の蛇口から水漏れしてるとの連絡が入居者様より連絡があり、
現場に急行してみると、洗濯機とつながっている部分から盛大に水が
もれてました・・・。

写真は、蛇口をひねったので、水量は少なくなってます。

洗濯機の中は漏れた水で満タンになり、共用廊下から1階部分に水が行き
バルコニー部分が水浸しになってしまっていました。

ここで、重要なのは「なぜ、ねじが緩んで水が漏れたのか?」ですよね、
他の入居者様に話を聞いていると「朝、水洗部分が凍っていた」との、
証言がありました。

どうやら、水洗の中に残っていた水が凍って膨張し、それによって、
連結部分のねじがゆるみ、ちょっとの隙間から水が漏れてしまって
いたようです。

今回は、蛇口部分や水道管が破裂していなかったので、大事には
いたらなかったのですが、最悪の場合は、建物に大きなダメージを
与え、入居者様にも多大な迷惑を掛けてしまうところでした。

外水洗の場合は、水道管や蛇口部分に凍結防止のテープを巻くだけでも、
十分な効果は得られるので、室外洗濯機置場等、外水洗のある物件を
お持ちのオーナー様は、ちゃんと処置がされているか確認してみても
いいかも知れませんね。

予想できるトラブルは事前に予防して、安定した賃貸経営を目指しましょう。

気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

気軽に問い合わせる

一覧に戻る

ログイン
 
さいたま不動産投資