台風被害で火災保険は適用になるか?

2012年12月02日(日)
Untitled document

こんにちは、センチュリー21ハウスウェル賃貸管理部です。

かなり前の話になってしまうのですが、強い台風がすぎた翌日、
弊社の管理物件の清掃をお願いしているおじいさんから、
あわてた様子で電話がかかってきました!

ひとまず落ち着いてもらい、改めて話しをきいてみるとマンションの
笠木が風で剥がれてしまっているとの事です。

早速、現地へ確認に行ってみると、約25mにわたって、
笠木が剥がれてしまってました。

左は、現場写真です。

早速、オーナーさんに保険の内容を確認し、保険会社へ事故が起こった旨の
報告をし、保険金支払いの申請時に必要な被害状況の撮影、その後の保険
会社への報告を行い、無事に保険料が支払われ、キレイに直せました。

右は、修復後の写真です。

今回のケースでは、無事に保険が使えたので良かったのですが、
過去、弊社が対応してきた建物の事故では、保険が適用にならず、
オーナー様が全額負担で修繕を行ったケースもありました。

明日は、その事例について書かせていただきます。

気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

気軽に問い合わせる

前へ一覧に戻る次へ

ログイン
 
さいたま不動産投資