原状回復アレコレ

2013年05月31日(金)
Untitled document

こんにちは、センチュリー21ハウスウェル賃貸管理部です。

先日はカビのお話しをしましたが、実はこの前、カビが問題になった原状回復工事がありましたのでお話しさせて頂きます。

カビをよく見かけるところは、お風呂やキッチンなど水周りが中心です。

でも実は、窓の周りにもカビが出やすいことはご存知ですか?

写真は、換気をあまりしなかったために起こった結露が原因のカビです。

洋室の床も、一部水分を含んで交換が必要な状況です。

今回の問題はこのカビに、退去時にオーナーさんが気付かなかったことです。

通常、ハウスウェルが管理させて頂いている物件は、入居者さんが退去した際に、専門の業者さんに来て頂きます。

専門の業者さんは、プロの視点でお部屋の状況をしっかり確認し、問題をきちんと報告してくれます。

その上、入居者さんとその場で問題の来歴も確認して頂けますので、退去後のトラブルも起こりにくいです。

今回は、カビに気付かなかったオーナーさんが、その場で原状回復費用をクリーニング代以外取らないとお話してしまい、その後でカビなどに気付き、入居者さんと言った言わないのお話になってしまいました。

その後で困ってしまったオーナーさんから相談を受け、ハウスウェルが入居者さんとの仲立ちをさせて頂き、双方の中間点で落ち着くことが出来ました。

原状回復は難しい問題です。

だからこそ、オーナーさん、入居者さんにご納得頂く形でご提案することが私たちハウスウェルのお仕事だと考えてます。

「こんな時はどうすれば……?」

という時は、ぜひハウスウェル賃貸管理部へご連絡下さい!

気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

気軽に問い合わせる

前へ一覧に戻る次へ

ログイン
 
さいたま不動産投資